読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

38→39


もう今日も終わりがけですが。
10月18日は私と、ついでに我が母の誕生日です。
母は「やっと年金がもらえる歳になった!」と申しております。
いくつになったかバレバレですな( ̄ー ̄)ニヤリ

私は39歳、あっという間に30代最後の歳になりました。
あっという間だったような長かったような。
若い頃、想像していた39歳とは色んな意味で全然違う人生を歩んでいますが
人生なんてそんなもの。想像どおりに行くわけない。
でも38歳よりは、幸せで、少しでも笑える39歳になりたい。



実は私は珍しく(と母が言ってますがそうなのかな?)午前8時生まれ。
たぶん爽やかな朝とともに生まれ、そして39歳の朝も爽やかに・・・と思ったら。
とんでもないはじまりでした。ファンファーレをならしたのは2歳の甥っ子。



http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20161018/20161018230452.png?1476799508


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20161018/20161018230454.png?1476799537


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20161018/20161018230455.png?1476799559


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20161018/20161018230453.jpg?1476799577


※「ああたーん」というのは「おばちゃん」と言っているらしい。



いたずら大好き・ベッド大好きな甥っ子にタックルされて目が覚めましたorz
私の悲鳴を聞いてなにごとかと母が飛んできました・・・。
愛(と思いたい)が激しすぎておばちゃんは満身創痍よ、甥っ子。



その後、甥っ子の子守をしたり、妹からプレゼントが届いたりと賑やかな1日でした。