ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

熊本地震(九州地震)から1年1ヶ月。


最初に少し個人的お話(そもそもblogは個人的お話ですが)を。
コメント欄にてご指摘をいただいたので、理由を説明させてください。
今まで正式名称である「熊本地震」ではなく「九州地震」と書いていたのは
熊本県のお隣・大分県も大きな被害を受けておりますし、
他の県も揺れて怖い思いをされたと存じます。
なので個人的に九州の皆様すべてを応援する気持ちで「九州地震」と
させていただいておりました。
説明不足で一部の方に誤解を招いたこと、お詫び申し上げます。



熊本地震(九州地震)も2年目に入りました。
熊本県では風化を防ぐため、追悼のイベントが行われたようです。


www.sankei.com



「離れていても心は一緒」
まさにそのとおりだと思います。


またこんな問題が発生。


www.asahi.com


地震前から空き家だった家屋が倒壊。
けが人がいらっしゃらなかったのが不幸中の幸いです。
撤去作業も予算だったり、業者さんだったり、色々不足しているのでしょうか。
これから梅雨のシーズンに入り、地盤も緩む季節です。
これ以上被害がないことを祈ります。




遠く離れたところに住んでいる私が出来ることは。
やはり募金だったり、ご当地品を買ったりすること。
(本当は観光にも行きたいです)
ちょうどAmazon熊本県フェアを開催中。
ちょっと覗いてみようと思います。


Amazon.co.jp: 熊本県フェア : Nipponストア(ご当地グルメ・特産品・物産展)