ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から6年5ヶ月。

昨日、blogを2つ書いてダウンしてしまったので、

本日は久しぶりにスマホアプリから書かせていただいております。

見苦しい点がありましたら後日修正いたしますゆえお許しくださいませ。

 

 

本日は長野県栄村を中心とした信越県境地震から6年5ヶ月の日です。

先月もでしたが、最近は長野県での地震が多い気がします。

確か昨日も北部で震度3の地震がありました。

長野県のはるか下の地中で何が起こっているのでしょうか。

 

 

 

news.ameba.jp

 

 

こんなニュースをAmebaアプリで見つけました。

地震を受け、松本大学の有志が復興のために

地域づくり考房「ゆめ」 プロジェクト「ええじゃん栄村」を結成。

当初は募金活動などをされていたそうですが、

今は地域活性化のために特産物で色んな商品を作っていたりするそうです。

今もなお頑張っていらっしゃることに感激いたしました。

これからもどうか頑張ってください!