ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

終戦記念日~戦争なんかしたくない


www.youtube.com


この曲を知ってから、8月15日にblogを書こうと思っていました。
特攻へ向かう少年と見送る少女、幼馴染みの美しくも悲しい恋。
戦争は恋愛をも切り裂くのかと・・・。
そんな普通のことすら許されないのかと。
この曲を聞きながら涙がとまりませんでした。


私は今年40歳なので戦争を知りません。
ですが祖父母は戦争を体験しております。
祖父母から聞いた戦争の話を忘れません。




せっかく入学した女学校を卒業することも出来ず、
毎日工場に通い終戦をむかえた母方の祖母が言っていました。


「立派な飛行機と拳銃を持った相手に竹槍で応戦なんてアホらしい」


当時は決して言うことを許されなかった言葉。
今だからこそ言える祖母の言葉に重みを感じます。