ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から6年11ヶ月。


本日は長野県栄村を中心とした信越県境地震から6年11ヶ月の日です。
私の探し方が悪いのかもしれませんが、こちらの地震に関するニュースは
ほとんど見かけません・・・。自分なりに必死に調べているのですが。
ニュースにならないほど復興しているのならなによりですが、
当時のようにニュースが隠れていないか、それが心配です。


今日はとてもかわいらしい栄村の伝統工芸品を見つけました。
猫好きさん、猫の飼い主さん、必見ですよ☆


www.shinmai.co.jp


長野県の伝統的工芸品に指定されているわら細工「栄村つぐら」。
この細工で「ねこつぐら」をお作りになっているそうです。
かまくらみたいな形をした、なんとも可愛いネコハウス。
この中に猫ちゃんがいたら・・・いやーん!!絶対可愛い!!
ネコハウスですが、うさぎさんやハムスターさんのお家にしても良さそうです♪


職人さんは御年89歳の藤木金寿さんと奥様のみち(84)さん。
「つぐら作りの技術を絶やさずに伝えていきたい」と同時に
「自分も、格好良く作れる限りは編み続ける」と笑顔を見せてくれたそう。
ぜひこれからもお元気にお身体大事に頑張ってほしいです。