ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

公衆電話が使えない?


先日、ソフトバンク回線に通信障害が発生しました。
私はソフトバンク回線ユーザーではなかったので難を逃れましたが、
ソフトバンクユーザーの父とワイモバイルユーザーの母は大変でした。


その時活躍したのが「公衆電話」だったそうで。
今や見つけるのも大変なくらい影が薄い公衆電話ですが
こういった時や災害時には本当に活躍してくれますね。
ですが・・・使い方がわからない若者もたくさんいたと知ってびっくり。
自宅の固定電話もなく、携帯やスマホが電話な世代にとっては
公衆電話は謎アイテム?!受話器の置き方もわからない方もいたそうな。



私はもちろん公衆電話の使い方を知っていますが、
就学前の甥っ子や姪っ子は固定電話すら触ったことがない。
でも2歳になったばかりの姪っ子はスマホのスライドを覚えました。
甥っ子たちもスマホはがんがん使いこなしていますが、固定電話は「?」状態。
こんなにスマホはすいすい触れても、公衆電話は使えない。知らない。
これは問題です( ・`ω・´)キリッ 




通信障害もですが、なにより災害時に活用できるように
公衆電話の使い方を教えたほうがいいのでは。
もう少し大きくなったら甥っ子&姪っ子たちに公衆電話の使い方を
教えたいと思います。大きなお世話かもしれませんが、知らないよりいいですよね。