ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

甥っ子、卒園。


私には3人の甥っ子と、姪っ子がひとりいます。
その4人の最年長の甥っ子(妹家長男)が本日卒園式を迎えました。


私が実家に出戻ってきて間もなく生まれた甥っ子。
子供にも恵まれなかった当時の私としては
正直複雑な気持ちもありましたが、やはり可愛いもので。
「おばちゃん!おばちゃん!」と1番よく懐いてくれています。


今日は晴れ姿を見せに来てくれました。
可愛らしいサイズのスーツを着てなんだか誇らしげな甥っ子をみて
とても嬉しく感じました。大きくなったなあ。
なぜか卒園証書はそっちのけだったけど(笑)


来月からは小学生。
伯母として心配なような、さらなる成長を期待したいような。
いっぱい遊んで、勉強して、またおばちゃんとも遊んでね。



愛する甥っ子よ、卒園おめでとう!!