ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

HAKU 薬用 美白美容液ファンデを試してみた



この春もブロネットさんのご縁をたくさんいただきました。
第1弾は資生堂さんのHAKU 薬用 美白美容液ファンデ です。
HAKUといえば口コミ評価も高い、高級コスメ・・・!!
(つまり私なんぞの手にはなかなか届かないレア品)
うわ~!!毎回嬉しいですが、特に嬉しい!!

HAKU 薬用 美白美容液ファンデ はシミができる肌に着目し、
メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれます。
ファンデーションでありながら美白美容液としての役割を果たす
まったく新しい概念のファンデーションなのです*・'(*゚▽゚*)'・* 
つまりメイクをしながら美白&美容ができるってこと?
それは嬉しいですね。さっそく使っていきましょう。
美白&美容ももちろん大事ですが、ファンデーションとしてのカバー力も気になる。





選んだ色は「ピンクオークル10」。
なんか肌の色とあってなくね?と思わせるような写真ですが
実は先日、自分はピンク系のカラーを使うと健康的な顔になれることに
気づきまして。某美容部員さん、ありがとうございます。
なのでぜひHAKU 薬用 美白美容液ファンデ もピンクオークルを選んでみました。





美肌アプリを使っては元も子もないので、あえて自然のまま撮影です。
左がすっぴんの私。しみソバカスに肌の赤みが気になって仕方ないです。
これはぜひファンデーションでカバーしてほしい箇所なのです。


で、右がファンデーションを塗ったあと。
1度ではカバーが仕切れなかったので、頬の部分だけ重ね塗りしました。
コンシーラーはいらない感じできれいになったかな。




このお化粧をした日は少し遠出をしたのですが、
そんなに汚く崩れることもなく。
(少しは崩れましたが許容範囲ですね)
少量ですごくよく伸びるのでコスパも良さそう。
大切に使わせていただきますm(_ _)m








資生堂ジャパン 株式会社さんのブログリポーターに参加中♪
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪